トールペイントのバッグチャーム

d0084750_01243875.jpg
以前ブログにも書きましたが、文化祭で行ったトールペイントワンコインセミナーでバッグチャームを作りました。
今日は、たくさん作ったバッグチャームの中から人気のあったデザインをご紹介します^^

白木のピースにアクリル絵の具で彩色してからUVレジンでコートして
バッグチャームチェーンをつけたら素敵なバッグチャームができます。
文化祭最中に最も人気があったのはうさぎちゃんのチャーム。
d0084750_00434179.jpg
デザインは沖昭子先生の『フラワーペインティングバイブル2』掲載デザインを参考にしました。

もひとつ形の違うウサギちゃんも人気がありましたよ^^
d0084750_23222590.jpg
裏返すとこんな感じ・・

d0084750_23222298.jpg
バッグにつけると

d0084750_23224059.jpg
こんな感じ~
d0084750_23223078.jpg
かわいいでしょ?
次に人気があったのはハイビスカス、オリジナルデザインです^^
d0084750_23232578.jpg
額の右側の白いプルメリアも人気がありました。

同じ5枚の花びらでも色を変えたり、バッグでイメージも変わりますね~
d0084750_23234396.jpg


d0084750_23234874.jpg
バッグにバッグをつけるのもいいわよね~と冗談を言ってくださる方も^^
d0084750_23240946.jpg
d0084750_23240550.jpg
d0084750_00473436.jpg
次回は、描かなくても、スタンプやビーズだけでも作ることができるバッグチャームをご紹介いたします。
お楽しみに~
d0084750_00333127.jpg
素材は、沖 昭子先生のアトリエか
Atelier Flame web shop

で購入できます。

沖昭子先生の著書、『フラワーペインティングバイブル2』にデザインも多数のっていますよ~






d0084750_23242615.jpg

お陰様で文化祭のセミナー、定員数より多く受講申し込み頂きました。
ただ、途中でレジンコートの匂いが閉めきった室内にこもっていたようで
かかりの方が隣でステンシルをしている子どもたちが使っている絵の具の匂いと勘違いされたようです。
ステンシルの先生にかかりの方が「子どもたちが吸っても有害ではないのか?」と問われステンシルの先生が困惑されていたので
「多分私が使っているUVレジンの匂いだと思います。」と答えました。
ステンシルやトールの絵の具は安全であること、UVレジンについてはそこまで調べていない事など説明しましたが
なかなか説明が難しく・・やはり周りにご迷惑がかかると思い、
2日めのセミナーは急遽中止することにしました。
ステンシルの先生や、受講していただけなかった方々にご迷惑をお掛けして大変申し訳なく勉強不足を反省しています。


あとで調べてみましたが、一言でUVレジンと言ってもメーカーによって成分が違い匂いのきついものとそうでないものがあり
安全性についも、例えば閉めきった部屋で使わないこと・・などの注意書きを目にすることがないので
現状では安全性については、もう少し調べてみないと分からない・・・といったところです。


匂いが強いことは、私自身も感じているので、使用される場合は

換気の良い部屋で使用されることをおすすめいたします。

d0084750_23242246.jpg

by pandaifuku | 2013-11-18 22:04 | バッグチャーム